わが子の導き方 育児・教育のお悩み別

【お悩み】わが子のほめ方が分からない

投稿日:

私はプロフィールにも記載していますが、「わが子に背中を見せたい」という思いと、自分自身の趣味とを兼ねて英検準1級取得を目指して勉強を続けています。英語の勉強は基本的には独学ですが、勉強方法へのアドバイスなどをしてもらうために英語学習のコンサルタントの先生にコンサルティングしてもらっています。

そのコンサルタントの先生がめちゃくちゃ褒め上手で、先生と話しているだけでポジティブな気持ちになり、もっと頑張ろう!という気持ちが沸き上がって来ます。先生のコンサルティングを受けるようになってからは、英検の勉強だけでなく英語でのコミュニケーション力が飛躍的にアップした事を実感しています。

で、私も「わが子にも、こんな風にポジティブな気持ちで勉強を自ら頑張ってもらいたい」と思い、褒めよう、褒めようと思うのですが、なんだかあまり上手に褒める事ができず効果が出ていないようなモヤモヤ感をずっと抱えています。

そんな私がヒントを見出した1冊が、「できるリーダーは、「これ」しかやらない メンバーが自ら動き出す「任せ方」のコツ」です。

できるリーダーは、「これ」しかやらない

できるリーダーは、「これ」しかやらない メンバーが自ら動き出す「任せ方」のコツ

著者:伊庭 正康

(株)らしさラボの代表取締役として、営業リーダーや営業マンのパフォーマンスを飛躍的に向上させるオリジナルの手法を用いた企業研修サービスを提供している伊庭正康氏が、部下(メンバー)が自ら動き出すための「任せ方」のコツを解説していきます。

こんな悩みをお持ちのパパ・ママにオススメ

  • 子どものほめ方が分からず、ただ「すごいね!」とありきたりなほめ方に留まってしまっている
  • ほめ過ぎて、ついつい甘やかしてしまう
  • 照れる気持ちもあり、上手にほめてあげられない

ただほめるだけでは、意味がない!?

あなたは普段、お子さんに対してどのような事を、どのようにほめていますか?

良くあるのは、テストで良い点数を取った時に「頑張って偉かったね!」とほめたり、お手伝いをしてくれた時に「助かったよ、ありがとう!」とほめたりするパターンではないでしょうか。

実はこのほめ方は、「上手なほめ方とは言い難い」と著者の伊庭さんは指摘しています。では、どのようなほめ方が上手なほめ方なのでしょうか?

結果や努力ではなく、●●をほめよう

「結果」または「努力」に対して、ほめていることが多いのです。

実は、このほめ方では、それほどモチベーションは上がりません。行動に変化をもたらすぐらいに、モチベーションを高めるのは「能力」や「内面」をほめた時なのです。

できるリーダーは、「これ」しかやらない P.104より引用

なるほど。これを子供に置き換えて考えてみると、例えばテストで良い点数を取ってきた時には

「良い点数を取って、偉かったね。よく頑張ったね。」

ではなく、

「しっかり勉強したことが身についていたから良い点数を取れたんだね。自分をコントロールする能力が付いている証拠だね。嬉しいよ。」

とほめる感じになるのでしょう。確かにこのようなほめ方は、自然には出てきませんよね。

Mayu

家事をやってくれた夫に対しても、「ありがとう。」というだけではなく、「あなたのその優しさが嬉しいわ。」と言えば良いのでしょうが、こちらは子供の内面を褒めるのの100倍ぐらい難易度が高く感じます…。

私の英語の先生も、確かに「Mayuさん、すごい上手に英語を使うわね」と結果を褒めるだけではなく、そのあとに「これは、Mayuさんが今までコツコツと勉強を重ねてきたことがきちんとMayuさんの頭の中に積み重なっているからなのよ。」と、内面に対する評価も言い添えてくれている事に気が付きました。だから私は「そっか。今までやってきたことは無駄じゃなかったんだな。」と素直に思えるのでしょう。そして、その気持ちがもっと頑張ろうという気持ちに直結しているのは間違いありません。

ほめ方を変えてみた結果は?

小学1年生の次男が、私の隣でいやいやドリルをやっていたので、早速ほめてみました。

Mayu

すごいね。もう2ページもやったの?めっちゃやる気あるやん!

単純な次男、さっきまで「難しい~」と文句を言っていたのに、「もっとできる!」と張り切って結局6ページやってくれました。ふふふ。

みなさんも、今度お子さんをほめる時は「結果」や「努力」ではなく、「能力」や「内面」をほめる事を意識してみて下さい。きっとお子さんは、それを素直に受け取って頑張ってくれるはずです。

書籍の概要

書籍の概要

できるリーダーは、「これ」しかやらない メンバーが自ら動き出す「任せ方」のコツ

★★★★☆(4.1点/5点中)

著者:伊庭 正康
出版社:PHP研究所
ISBN:B07N77J3CG
初版日:2019年1月29日

紙の本の価格:1,650円
Kindle 価格:1,260円
※税込価格(2021.4.4現在)

-わが子の導き方, 育児・教育のお悩み別

PAGE TOP

Copyright© Mayu’s Diary , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.