【時短家電レビュー】厚さ7cmの超薄型ロボット掃除機・Eufy RoboVac 11Sを使ってみました!

Anker Eufy RoboVac 11S (ロボット掃除機)

みなさん、ベッドの下ってどうやって掃除していますか?

私のベッドルームは5.5畳というこじんまりとしたサイズなのですが、シングルサイズのベッドとクイーンサイズのベッドを並べて置いているので部屋全体が大きいベッド、みたいな状態です。そのため、ベッドを移動させて掃除するという事ができなくて、日々「埃が気になるな」と思いながら過ごしていました。(年に数回、ベッドを立てて掃除していました)

でも、やっぱりベッドルームを快適な状態に保ちたくて、ベッド下まで入る事ができる薄型のロボット掃除機を購入してみようと思いました。

Anker Eufy RoboVac 11Sを選んだ理由は?

私は、長年ルンバを使っていたのですが、2年ほど前に「掃除機と水拭きのハイブリッドお掃除ロボットがある」と知り購入したのが【Eufy RoboVac L70 Hybrid(ロボット掃除機)】です。

そして今回、コンパクトサイズのお掃除ロボットを探したところAnker Eufy RoboVac シリーズに厚さ7cmの薄型コンパクトタイプがあると知り、スペックなどを詳しく調べた結果、以下のポイントで【Anker Eufy RoboVac 11S (ロボット掃除機)】を選びました。

理由1:厚さが7cmでベッドの下にも入るコンパクトさ

ベッドルームの掃除用に購入したので、ベッドの下に入るサイズかどうかが最重要ポイントでした。Anker Eufy RoboVac 11Sは高さ7cmとコンパクトで、我が家の12cmのベッドの下にも楽に入るサイズだったので、購入に至りました。

理由2:丸洗いできる大容量のダストボックス

コンパクトサイズのロボット掃除機のマイナス点は、ダストボックスの容量が小さい事だと思います。

面倒くさがりの私は、こまめにごみを捨てたり、ダストボックスを水洗いしたり、それを乾燥させたり…と言った作業が面倒で仕方ありません。

Anker Eufy RoboVac 11Sは、コンパクトサイズでありながらダストボックスが大きく、また完全にオープン状態にして水洗い&乾燥が簡単にできる点が魅力的に感じました。

理由3:細かい設定やスケジュール設定が可能

Anker Eufy RoboVac 11Sは、付属のリモコンで掃除モードやスケジュール設定が可能な点も魅力のひとつです。

特に今回はベッドの下を掃除したいというニーズがはっきりしていたので、ひとつの部屋を集中的にきれいにする「シングルモード」でしつこく埃を掃除してくれるのは良いな、と思いました。

他にも以下のようなモードから最適なものを選ぶことができます。

部屋全体を満遍なくきれいにする「自動モード」、特定箇所を集中的に行う「スポットモード」、壁周辺を確実に掃除する「エッジモード」、一つの部屋に集中的にきれいにする「シングルルームモード」、リモコンによる手動操作「マニュアルモード」から部屋に適した掃除方法が選択できます。スケジュール設定も可能です。

アンカーダイレクトより引用

理由4:パワフルな吸引力なのに音が静か

私は Eufy RoboVac L70 Hybrid(ロボット掃除機)を2年ほど使用しているのですが、掃除の性能や音の静かさについてとても気に入っています。

そのため、もともとAnker Eufy RoboVac に対する吸引力や静かさに対する信頼感があった事も、今回の選択の理由の一つとなりました。

Anker Eufy RoboVac 11S (ロボット掃除機) について

Anker Eufy RoboVac 11S (ロボット掃除機)【BoostIQ搭載 / 超薄型 / 強力吸引 / 静音設計 / 自動充電 / 落下防止 / 衝突防止】
商品名Eufy RoboVac 11S
サイズ約 325 x 325 x 72 mm
消費電力25W
掃除時間最大100分(標準の吸引力モード使用時)
充電時間約300-360分
同梱物専用リモコン(単4電池を2本同梱)、充電ステーション、ACアダプター、清掃ツール、交換用高性能フィルター、サイドブラシ x4、ケーブル留め x5、取扱説明書、最大24ヶ月保証 (※正規販売店からの注文に限り18ヶ月保証の対象となり、Anker会員には+6ヶ月の延長保証が付きます。注文番号が保証書の代わりとなります。)、カスタマーサポート

注文してから届くまでの日数は?どんな風に届く?

私の場合は、楽天で2021年6月5日にオーダーして、6月7日に届きました。購入してから2日で手元に届くのは嬉しいですね。

写真のとおり、eufyはパッケージに直接配送用の伝票を張り付けて届けられます。(見づらいですが、側面に伝票が貼付されています)

この方法での配送だと、無駄な段ボールやビニール、梱包資材のゴミが出ずとても合理的で好ましく思っています。

もちろん、中はしっかりと梱包されているので破損の心配はありません!

本体や付属品一式をご紹介

・Anker Eufy RoboVac 11S
・充電器
・ケーブル
・リモコン
・フィルター(取替用)
・回転ブラシ×4
・掃除用ブラシ
・結束バンド
・取扱説明書

本体はつやつやのホワイトです。傷がつきにくい強化ガラスでできていて、見た目の美しさと強度の両方を兼ね備えているのだそうです。

私がびっくりしたのは、交換用フィルターや回転ブラシが4個ついていた事です。デフォルトパッケージで、交換用パーツの予備が入っているなんてとても親切だと思いませんか?

サイズ感は?

公式によると、サイズは【約 325 x 325 x 72 mm】という事ですが、実測してみるとそれより少し小さいような印象です。まぁ誤差の範囲っていう所ですね。

ちなみに、【Eufy RoboVac L70 Hybrid(ロボット掃除機)】とのサイズ比較をしてみると、こんな感じでした。

左側が今回購入した【Anker Eufy RoboVac 11S (ロボット掃除機)】で、右側が【Eufy RoboVac L70 Hybrid(ロボット掃除機)】です。

並べてみると、あまり大きさに差を感じないように思いますが、実際には結構サイズ感に違いがあります。

やはり、11Sはコンパクトで軽く、片手で楽に運べる感じです。

ちなみにL70は結構大きい上に、重量もずっしりとしていて片手で持ち運ぶにはちょっと心配かな、という感じです。

組み立て&設定はカンタンでした

パッケージを開封したら、早速組み立ててみました。と言っても、本体保護用のシールをはがして、回転ブラシを2個くっつけるだけです。

そして、吸引口の左側にある赤い電源ボタンをONにします。(私は、最初、この作業を忘れてしまい「あれ?動かない?」と少し焦りました)

続いて、取扱説明書を見ながらリモコンで細かい設定をしていきます。

私は、「寝室だけを毎日10時に自動で掃除する」という設定にしました。

取扱説明書は過不足なく情報が網羅されていて、設定に迷ったり悩んだりする事はありませんでした。

充電ステーションにリモコンがセットできるようになっていて、すっきりと片付ける事ができるのもポイントが高い♪

ベッドの下のお掃除の様子は?

パーツを取り付けて、リモコンでの設定を終えたら、早速ベッドの下のお掃除を試してみました。

すいすいと軽やかに、ベッドの下に入っていきます。完璧!!!

音もとても静かで、全然気になりません。それほど広くないベッドルームを、丁寧に何度も掃除してくれます。

約30分後、どのぐらい掃除ができたかをチェックしてみました。ダストボックスを開けてみると、フィルターにびっちりと埃がくっつき、ボックス内には髪の毛や細かいゴミがしっかりたまっていました。

毎日ベッドを移動させて、掃除機で綺麗に埃を取り除くレベルの掃除は私にはとてもできないので、これからは毎日、Anker Eufy RoboVac 11Sがベッドルームを清潔に保ってくれると思うとそれだけで幸せな気分になれます。

お手入れについて

数日間ベッドルームを掃除してみた結果、ダストボックスは1週間に1回ぐらいメンテナンスすれば十分かな、という感じがしました。

(5.5畳の小さなお部屋で、カーペットなどもないので、それほど多くの埃が出ないのかも知れません。頻度は掃除するエリアのサイズによってかなり異なると思います)

ダストボックスは、パカッと完全に開くことができます。そして、スポンジフィルター、紙製のフィルター、細かい網目のフィルターの3種類のフィルターもすべて取り外しが可能です。

紙製のフィルター以外はすべて水洗いできるので、清潔に保つことが可能です。これだけパーツのメンテナンスがしやすいのはとても助かります。

マイナスポイントを挙げるとしたら?

私的には★5つ!のAnker Eufy RoboVac 11Sですが、いくつか気になった点がありました。

スケジュール設定による弊害

リモコンでスケジュールを設定すれば毎日決まった時間に掃除をしてくれるのですが、私の場合はベッドルーム限定で使用している事もあり休日に朝寝坊してベッドでグダグダしていても容赦なく「お掃除開始!」となるのが少し困ります。

また、子どもが床に漫画やおもちゃなどを落としたままにしていても、時間が来ると容赦なく「お掃除開始!」となります。パワフルがゆえに、それらの漫画などを力強くベッドの下に運んでくれるので取り出すのに苦労する…という事もしばしば起こります。

ただ、これはもう私側の問題なので、休日も規則正しく起きて、自分がベッドルームを出る前にきちんと床を片付ければ良い、という話ですね。

エリア設定ができない

お掃除エリアの設定ができないので、ベッドルームの扉を閉め忘れたままでいると、廊下や他の部屋にまでお掃除をしに行きます。

それによって、片付いていない子供部屋でしばしば遭難していることがあります。

Mayu

つまり、ちゃんと家全体をキレイに片付けてあったら、そんな問題は起こらないっていう事やな…。

そうなんです。「毎日10時にロボット掃除機が稼働するよ」を合言葉に、家族みんなに家をキレイに保つ事への協力を促す必要があります。

でも残念ながら、我が家で掃除・片付けができるのは私だけ…。なので、忘れずにベッドルームの扉を閉める事で解決しています(笑)

総合評価

「ベッドの下を掃除したい」というニーズを叶えるためのお掃除ロボットとしては、満点です。

ただ、機能はかなり絞られている上、コンパクトサイズのためワンフロア全体での使用を想定するなら、もう少しパワフルなロボット掃除機を選ぶのが良いと思います。

魅力的なポイントは、何と言っても価格です。税込み18,800円(2021.6.21現在/アンカーダイレクト楽天市場での価格)と、買いやすい価格なので、「とりあえずロボット掃除機を試してみたい!」とか、「ベッドの下を清潔に保つためにベッドルーム限定で使用したい」と言うようなニーズにはピッタリだと思います。

Anker Eufy RoboVac 11S 製品情報

Anker Eufy RoboVac 11S (ロボット掃除機) について

Anker Eufy RoboVac 11S (ロボット掃除機)【BoostIQ搭載 / 超薄型 / 強力吸引 / 静音設計 / 自動充電 / 落下防止 / 衝突防止】
商品名Eufy RoboVac 11S
サイズ約 325 x 325 x 72 mm
消費電力25W
掃除時間最大100分(標準の吸引力モード使用時)
充電時間約300-360分
同梱物専用リモコン(単4電池を2本同梱)、充電ステーション、ACアダプター、清掃ツール、交換用高性能フィルター、サイドブラシ x4、ケーブル留め x5、取扱説明書、最大24ヶ月保証 (※正規販売店からの注文に限り18ヶ月保証の対象となり、Anker会員には+6ヶ月の延長保証が付きます。注文番号が保証書の代わりとなります。)、カスタマーサポート

こんな記事もおすすめ!

Mayu's recommend
Anker Eufy RoboVac 11S (ロボット掃除機)
【時短家電レビュー】厚さ7cmの超薄型ロボット掃除機・Eufy RoboVac 11Sを使ってみました!
Mayu's recommend
ダッシングディーバ グレイズ glaze
glazeなら30分で両手のジェルネイルが完成!安い・早い・カワイイ!!
家具・家電・インテリア
【家具】一瞬で片付く折りたたみデスクで、主婦のリモートワークを快適に

【時短家電レビュー】厚さ7cmの超薄型ロボット掃除機・Eufy RoboVac 11Sを使ってみました!”へ1件のコメント

  1. thanks, very interesting 🙂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です