glazeなら30分で両手のジェルネイルが完成!安い・早い・カワイイ!!

主婦でもネイルを楽しみたい!って思いませんか?

私は、かわいいネイルで気分がアガる単純なタイプなのですが、マニキュアは毎日お料理を作る主婦的には気になるし、かと言ってサロンでのジェルネイルは時間もコストもかかりすぎるし、何よりネイルオフしに行くのが面倒すぎる…。

という訳で、ここ最近は「セルフジェルネイル派」だったのですが、セルフジェルネイルも結局ネイルオフが面倒なんですよね。

Mayu

そのレベルの面倒くさがりがネイルするな!とか言わんといて…💦

そんな面倒くさがりの私が見つけたのが、かわいいネイルを簡単に、お手頃価格で楽しめて、簡単にネイルオフできる【ダッシングディバ グレイズ glaze ジェルネイルシールでした。

半硬化ジェルネイルシール・glazeってどんな商品?

glazeは、簡単に言うと「爪に貼り付けたあとで、UVランプで硬化させるタイプのジェルネイルシール」です。

ジェルネイルクオリティのネイルが、自宅で簡単に楽しめるという事で、今人気上昇中のセルフネイルアイテムなんです。

色やデザインの豊富さは?

まずは、何より重要なデザインの豊富さです。どんなに良い商品でも、好みのデザインがなければ意味がありません。

公式サイトに掲載されている商品を見てみると、全部で118種類販売中で内訳は以下の通りです。

  • カラーネイル:87色
  • アートネイル:31色

カラーネイル

良いところ・色が豊富で、ビビッドな色合いから優しい色合いまで幅広くラインナップされている
・特にベージュ系が充実していて、自分に似合うベージュが選べる
いまいちなところ・夏に映えそうなビタミンカラーや、グレイッシュなニュアンスのカラーがもう少したくさん欲しい

アートネイル

良いところ・種類は少ないものの、大人ネイルに適したデザインが揃っている
・程よい個性や遊び心があり、カジュアルにもエレガントにも楽しめる
いまいちなところ・やっぱり、もっと色んなデザインが欲しい!
Mayu

基本路線は良い感じ!もっとバリエーションが増えてくれたら完璧~。

使用感のレビュー

実際に使ってみた感想を、以下の項目で紹介したいと思います。

  1. 商品の質感や内容物
  2. 装着のしやすさと仕上がりの美しさ
  3. もちの良さ
  4. ネイルオフのしやすさ

スターターキットが断然お得!

私は、ドーム型のUVランプと3種類のネイルシールがセットで5,980円のお買い得なスターターキットを購入しました。

※ドームランプ単品でも4,950円なので、UVランプを持っていない方はスターターキットが断然おすすめです

ネイルシールの質感や内容物はこんな感じ

まず、パッケージやランプなどは白ベースで全体的にすっきりとしたシンプルなデザインで統一されていて、40代の私にもなじみが良い感じです。

UVランプは大きすぎないコンパクトサイズなのにもかかわらず、ちゃんと5本の指が全部入る機能的なデザインです。

ネイルシールは、1箱に34枚のネイルシール・ネイルファイル・ウッドスティック・取扱説明書がセットになっていました。

ネイルシール自体は思っていたよりも高級感があり、しっかりとした作りです。100均にあるようなペラペラのシールではなく、ちゃんと程よい度厚みがあり、ラメやパールなども綺麗に入っています。

Mayu

思っていたよりもたくさんのネイルシールが入ってる!

装着のしやすさと仕上がりの美しさ

早速、装着していきます。最初に、プレップで自爪の汚れや油をきれいに拭き取るのですが、ふき取りシートが1回分同梱されていました。気が利いてる!

続いて、自爪のサイズに合うシールを選んでいきます。

サイズを合わせたら、ネイルの上に貼ってある薄いシートをはがします。(シートが付いたままだと、硬さがあり爪にフィットしません)

そして、ピンセットを使ってネイルシールを台紙からはがして爪に装着します。隙間ができないように、若干シールを伸ばすような感じで貼っていくと綺麗に仕上がります。

その後、爪の長さに合わせてはさみでシールをカットします。その作業を5本分繰り返したら、いよいよUVランプで硬化させます。

このUVランプ、手を差し込むと自動で点灯してくれる優れもの!しかも指5本まとめて硬化できるのであっという間に作業終了。

その後、ネイルファイルで先端の凹凸をキレイに整えたら完成です。

装着にかかった時間はどれぐらい?

私の場合は、両手のネイル10本の装着にだいたい30分ぐらいかかりました。

具体的には以下のような感じです。

  • プレップでのふき取り:約2分
  • サイズを合わせながらシールを爪に装着して長さを整える:約10分
  • UVランプで硬化させる:約5分(片方45秒で3回硬化させました)
  • ネイルファイルで先端を整える:約5分

付けてみた感想

  • パッと見た感じはセルフネイルとは思えないぐらいのハイクオリティ。ただし、サイズ選びを間違えて左右に少しすきまができている爪がある
  • 装着の違和感はなく、不快感などもない
  • 厚みはあまりなく、ジェルネイルというよりは、マニキュアを塗ったような感じの印象(私は好みです)
Mayu

30分足らずでこの仕上がりは、私的には文句ないわ~!

持ち(持続性)の良さは?

公式サイトには、5~7日の装着が目安と書いてありましたので、7日間の変化の様子をお見せします。

ちなみに装着後、日中は一日中キーボードをタイプしまくり、夕方以降は掃除や炊事と全力で主婦業に勤しみ、ネイルケアについては一切気にせず過ごしました。

日数の経過による変化

装着直後は、とてもきれいに貼り付いています。不快感もないし、特に気になる点はありません。

3日経過しても、特に気になる劣化は感じられません。

7日(1週間)経過しても、やっぱり特に気になるような剥離や先端の欠けなどは生じませんでした。すごい!

ネガティブな要素はあった?

全体的には1週間経過しても剥離や欠けは生じず、きれいな状態を維持しましたが、いくつか気になる事はありました。

  • 装着時から根元部分に浮きがあったのか、髪の毛を洗う時に爪の根元部分に髪の毛が引っ掛かる事がありました(とは言え、そこから剥離するということはありませんでした)
  • 透明のシールは根元部分に浮きがあると、そこから白っぽくなってきて少し気になりました

持続性の総合的な印象は?

持続性については、私の印象としては「文句なしのレベル」でした。ただし、これは人によって感じ方が違うと思うので、「完璧!100%文句なしよ!」とは言えないかな…。

TIPS

  • 硬化後に透明のジェルネイルを使ってコーティングすると見た目のツヤ感がアップし、よりきれいな仕上がりになりました。お時間に余裕がある方にはお勧めです💕

ネイルオフのしやすさ

このダッシングディバ グレイズ glaze ジェルネイルシールの魅力的なポイントのひとつとして、「簡単にオフできる」というところが挙げられます。

通常、ジェルネイルはネイルオフするのに30分ぐらいかかります。私はそれがものすごくストレスで、それが理由でジェルネイルをやらなくなったぐらいなのですが、ダッシングディバ グレイズ glaze ジェルネイルシールはそれがめちゃくちゃ簡単なんです。

付属のウッドスティックにネイルリムーバーをしみこませて、根元部分にスティックを差し込むだけなんです!

実際にやってみたのがこちら。

ウッドスティックを差し込んだら、全然力も入れていないのに10秒もかからずに「ポロッ」と取れるんです。爪も多少白くはなっていますが、ジェルネイルを無理やりはがしたような痛み方は一切していない!

Mayu

「簡単」って言いながら、結構取るのに苦労するんちゃうん?と思ってたから、ほんまにカンタンでびっくりした!!

オフしたあとは、オイルなどでしっかりとケアしておけば完璧!

なお、公式サイトには「ダッシングディバ マジックオフ」を使えばオフとケアを同時にできますって書いてあります。次回、ネイルシールをオーダーする時に買ってみたいと思います。

コストパフォーマンスは?

さて、気になるコスパについてもご紹介します。

ネイルシールは1パッケージ36枚で1,320円~1,650円。

1回で使用するのは10本分なので3回分使えるように思いますが、サイズが合わないものもありますので、1パッケージで2回分ぐらいかな?と思いました。

1パッケージで2回分使って、1週間に1回交換するとしたら1か月で2パックなの2,640~3,300円/月ですので、ネイルサロンに行くことを考えたらかなりお得かな、と思いました。

Mayu

私は、1パックでネイルとペディキュアをやりました!夏場は統一しておくとおしゃれ感がUPしますね💕

まとめ

ダッシングディバ ジェルネイルシール glaze グレイズは、私的には★5つ!

簡単で、ハイクオリティで、お手頃価格で、かわいい。それが私の一言レビューです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です